2017/06/22: 武蔵御嶽山にお礼参り〔続・木瓜爺ブログ にて〕

年の割に元気に過ごしてきました木瓜爺ですが、とうとう最後の時が決まったようで、闘病生活に入りました。 ピンピンコロリが目標だったのですが、そうも行かないようです。
というわけで、寺社散歩中心であった木瓜爺撮歩は、気力・体力の許す限り、今までの御加護のお礼参りをしておこうと思います。

6/18から、武蔵御嶽神社=御岳山 への「お礼参り」を 「続・木瓜爺ブログ」で書いてております。ただ、投稿に乱れが出て来ていまして、番号を間違えたり、投稿時間の設定を間違えたり・・・ 自己満足の連投もそろそろ終わりそうです。

どうか、最後のあがきをご笑覧ください。
http://zokubokejii.blog.fc2.com/

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

2016/06/09 裏高尾・小仏街道 のご紹介

m09-17-11 F6611「続・木瓜爺ブログ」のほうで、裏高尾の小仏街道、どんずまり部分を書きました。
「浅川神社」「寶珠寺」「天五色辨天社」などが収録されております。「真の道奧宮道場」には、意識的に寄りませんでした。

 

6/5から6/8まで続いています。http://zokubokejii.blog.fc2.com/

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

2017/06/03: 奥多摩町棚澤散歩のご案内  「続・木瓜爺ブログ」

2013年の12月に、奥多摩町鳩ノ巣を歩き、続いて白丸の方も訪ねました。今回は、たまたま「将門伝説」のことを思い出しまして、「将門山」で遊びました。

「鳩ノ巣」というのは、JRの駅名から始まった地名ですが、「新編武蔵風土記稿」の頃は「棚澤村」。この「棚沢」は現在も「字(あざ)」として使われています。しかし、「棚澤」の由来を調べようとすると、「多名澤神社」であるとか「穴澤天神社」の“あなざわ”が訛ったものではないかと諸説紛々・・・不思議な場所です。更に「将門とその一族」の伝説が絡んで、何が何だか分からなくなるという、呆けてきた木瓜爺を悩まして(楽しませて)くれる場所でした。そこに絞って、今回の散歩をしております。

「続・木瓜爺ブログ」の2017/5/29から2017/6/4まで続いております。この中で、前のブログにおける「見誤り」にも触れております。どうぞ、ご覧下さい。

http://zokubokejii.blog.fc2.com/

カテゴリー: 里山, 散歩 | コメントをどうぞ

2017/05/22: NHKの「家族に乾杯」で出た「日の出町の寺社」・・Choi-Boke爺ちゃんブログとのリンク

2017/5/22に放映された「家族に乾杯」。誤解されるといけないので、書いておきます。画面に登場したのは、三吉野の「保泉院」(日の出インターから、600mくらい)、大久野の「幸神神社」(五日市駅から1.2km位、つるつる温泉に入って行く分岐の場所)、塩沢の「寶光寺」(秋川霊園の経営寺、保泉院から1kmちょっと)は両者の中間、この三箇所でした。寶光寺と幸神神社は1.6kmは離れています。TVのように、さっと移動出来ませんから・・・すみません。この距離は地図上の直線距離なので、道程としては、もう少し多くなります。

それで、この三箇所は、Choi-Boke爺ちゃんのブロクで、歩いて居りますので、リンクを張っておきましょう。

「保泉院」閻魔様にお目にかかれるお寺です。https://kzmuraoka.wordpress.com/2012/09/30/

「寶光寺」来年三月、鎌倉の大仏より大きい大仏が裏山に出来るそうです。ここは・・

https://kzmuraoka.wordpress.com/2012/09/21/

「幸神神社」は・・https://kzmuraoka.wordpress.com/2012/08/01/

となっております。

 

 

 

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

2017/5/20: 多摩ニュータウンの寺社散歩(続・木瓜爺ブログにて)

生活環境(?)を変えた「木瓜爺ブログ」、fc2 のほうで、「多摩市散歩」を続けております。
「聖蹟桜ヶ丘」から歩き始めて、4/18に京王永山駅の近くの「諏訪神社」まで行きましたが、其の後、4/27から「多摩センター」駅に拠点?を移しました。

4/28は「落合 白山神社」 4/29「青木山 東福寺」

5/13は再び永山駅に戻って、5/14「御嶽神社」、5/15「麦花塚」、5/16「貝取山 大福寺」、5/17「貝取神社」、5/18「和田 愛宕神社」。そして、5/21「縄文の村」、5/22「唐澤山 明王寺 吉祥院」、5/24「乞田 八幡」、5/25「八坂神社」・・・

多摩ニュータウンという比較的歴史の浅い印象だった街が、実際には、古くからの歴史があり、かなりの葛藤や思惑が絡んで、故知新築(?へんな日本語作ってすみません)の努力をしてきたことを知りました。この町、今は「高齢化」で、さらなる脱皮を図ろうとしています。どう変わるか分かりませんが、こういう時もあったのだ、という記録になれば・・・・

http://zokubokejii.blog.fc2.com/

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

2017/05/11 困った事

ブログ写真を入られる容量が殆ど無くなって、fc2で「続・木瓜爺ブログ」を書き始めたのですが、このfc2サイトがfacebookに嫌われてしまいました。facebook へのシェアが拒否されるようになったのです。facebook 側のシステム変更(セキュリティ強化)の影響だそうです。

木瓜爺のブログは、検索エンジンを経由して訪れて下さる方が殆どです。「続・木瓜爺ブログ」も、多分同じだろうと思いますが、まだ「検索エンジン」に馴染みが少ないので、補助手段として、facebook にもシェア投稿するようにしていたのですが、これを封じられてしまったわけです。 それが「困った事」なのです。

直接のfacebookへのシェアはあきらめて、「続・木瓜爺ブログ」のタイトル・インデックス的な物を作り、「木瓜爺ブログ」若しくは「Choi-Boke爺ちゃんのブロク」に掲載し、検索エンジンに見つけて貰うようにしようか・・・などと考えています。このwordpress.comの方は、facebook にもシェア出来るでしょう。

注:Googleエンジンであれば、検索語に「木瓜爺」或いは「zokubukejii」の文字が入っていれば、「続・木瓜爺ブログ」も見つけて貰える可能性が高くなります。

「そんな小細工よりも、リピーターが付くようなちゃんとしたブログを書け!」・・・

・・ごもっとも。それと、「続・木瓜爺ブログ」はまだ一ヶ月ですから、データーそのものが少ないわけです。仕方がありませんね。

fc2の中のランキング、写真ブログ 600番に上がったのが最高で、また3000番付近を上下しています。多分600番というのは、どなたかの応援クリックのお陰でしょう。2500番以下になりますと、1年更新のないブログなどに囲まれたりします。こういうブログは、スポンサー広告の下に、ちょこっと何か書いてあるという印象です。なぜ、この位置にとどまれるのかと、逆に不思議なのです。
昨日、14番にあったのは、同系統・・寺社ブログ・・でしたが、俳句が添えられた素晴らしいものでした。 木瓜爺も、もう「プラスワン」しないといけませんね。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

2017/05/07: 秩父巡礼シリーズ再開のこと

「続・木瓜爺ブログ」で、かって”Choi-Boke爺ちゃんのブロク”で、書き始め、中断していた撮歩01: 秩父巡礼シリーズを再開しました。今回は、江戸と秩父を結ぶ「秩父往還」の重要ポイントである「安戸宿」をとりあげ、「安戸・天満宮」「上品(じょうぼん)寺」「聖岩寺」「能気(のげ)神社」「大霊神社」及び「浄蓮寺」をまわってきました。もう少し先まで歩く予定でしたが、降雨のため、「道の駅 和紙の里」までで中断。機会を見て、「東秩父村役場」附近までは取材したいと思っています。

ブログの初日は、5/2 http://zokubokejii.blog.fc2.com/blog-entry-31.html です。

追記:5/10 原因が分かりませんが、上記リンクが働かなくなっています。もう一つ付けて見ます、 http://zokubokejii.blog.fc2.com/

5/12頃まで続きます。現代の「秩父三十三観音訪問者」は、殆ど寄らない「安戸宿」に何が待ち構えているか・・・木瓜爺のスローペースの撮歩をお楽しみください。写真は、スタート地点(?)「安戸橋」です。

m01-13-00追加 F8484 安戸橋

カテゴリー: 寺社, 散歩 | コメントをどうぞ