2014/08/25: 御岳山付近;木瓜爺撮歩86-08 御岳2の熊野神社 (No.2058)

熊野神社の鳥居は、林の中にありました。近づいて行くと、「ワン! ワン! ワン!」狂ったようなアホ犬の声。良くあるケースです。滅多に人の姿を見ないので、嬉しいのか怖いのか・・・二匹の犬ですが、一匹は奥の方で静かにしています。走り回って吠えているバカは、カメラを向けると逃げ出しました。

m86-08-01 F6935

m86-08-03 F6989

 

 

 

 

 

頼りない奴です。この頃のカメラは、AFの精度を上げるために、光線を出すのがありますから、人間は気が付かなくても、犬には恐ろしいものに見えるのかも知れません。

m86-08-02 F6936

静かになった処で、鳥居をくぐります。

m86-08-04 F6939

 

 

木立の奥に社殿が見えます。ここは石段を上らなくてもよいようです。この御岳2-376の熊野神社についての情報は極めて少ないようです。ただ、何かに、梅澤の熊野神社の弟分であるような事が書かれていたようなm86-08-05 F6941 疱瘡神記憶(?)もあります。・・・正確には「梅澤にも行かないといけないのか」と、思ったことを覚えているのです。  境内で最初に出逢った末社。なかなか格好良い感じでしたが、これは「疱瘡神」でした。この境内の末社には、小さな札がかかっているのですが、墨が薄くなっていて、読むのに苦労します。一つは読めませんでした。m86-08-06 F6943 熊野社

 

 

 

 

 

本殿に先にお詣りします。狛犬もいます。

m86-08-07 F6946

額は、まだ新しい色の「熊野神社」。普通に、祭神を考えると、御岳1の熊野神社と同じように、「伊弉冉尊」「速玉之男命」「事解之男命」あたりでしょう。ただ、後で出しますが、奥の神殿の前に腑に落ちないものがいるのです。

m86-08-08 F6949

側面に回ると、正面よりよほど大きく見えます。前が祈祷殿で、奥に神殿が入っているようなのですが・・・ガラス窓なので、中は撮らないかも知れませんが、トライすることにしました。

m86-08-09 F6952

何とか写りました。が、腑に落ちないものが、二匹います。何でしょう? 拡大した写真と、向こう側から撮してみたものを並べます。

m86-08-10 F6959m86-08-12 F6952

 

 

 

 

 

 

 

 

これなのです。何が奇妙かというと尻尾が無いのです。最初ウサギでもいるのかと思ったのですが、耳に見えたのは後ろの欄干手すりでした、狐ならお稲荷さんの紛れ込みと片付けますが、これは蛙みたいな格好。狛犬にしろ獅子にしろ、霊獣という証に立派な尻尾が付いています。大口真神社は山犬型でしたが、やはり立派な尻尾でした。試みに、「尻尾のない狛犬」という画像検索をしてみましたら、いくつかの写真が出て来ましたから、皆無ではないようです。しかし、尻の穴(?)まであって、尻尾が無いというのは珍獣(?)

前の狛犬を紹介するのを忘れていました。

m86-08-13 F6954m86-08-14 F6953m86-08-15 F6955

三匹目は子獅子です。ここの狛犬は、鼻が立派でした。さて、末社を一通り拝んで、失礼しましょう。

これは、「山乃神」祭神は「大山祇神」でしょう。m86-08-16 F6956 山の神

 

 

四つ並んでいるのは?m86-08-17 F6957

 

 

これが難しかった・・名札が読めなかったという意味です。一番左は、「八雲神社」二番目が、「蚕影神社」小さいのが分からなくて、最後が「十六神社」だったと思います。

「蚕影神社(こかげじんじゃ)」というのは、茨城県つくば市神郡にある神社。正式表記(旧字体)は蠶影神社。通称は蚕影山(こかげさん)神社。つくばが全国にある蚕影神社の総本社でした。祭神は「蚕影明神」という複数神で、木花咲耶姫命なども含まれていました。「養蚕」の神様です。

「十六神社」というのは正体不明。九州の鞍手町というところにある神社は「埴安命」という祭神ですが、同じ名前で、天神七代地神五代+αなどというのも有りまして、よく分かりません。

m86-08-18 F6980

神楽殿などもあります。

また、バカ犬が吠えて来ましたが、カメラを向けたら、一目散! これは良い方法を見付けた! 木瓜爺、犬を目の仇にしているようですが、別に「犬嫌い」ではないのです。自分も戌年ですから、親戚だとだと思っています。ただ、最近、犬の分際(?)を忘れて、人間をこき使っている犬が多いので、腹を立てることが多くなりました。「綱吉の時代じゃないぞ!」

m86-08-19 F6991

神社の脇に、小さな墓地がくっついていました。

m86-08-20 F6993

今日はここまでとし、日を改めて、梅沢の熊野神社に足を伸ばします。昨日、今日の二日間はファインピックスf100というコンデジ一つで歩きました。ブログの挿絵的写真であれば、コンパクト1台でやれますね。そのかわり、いつもと違った切り取りをしています(例えば狛犬画像)。

広告
カテゴリー: 里山, 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中