2014/10/05: 羽村漫歩;木瓜爺撮歩73-24 根搦み前水田の案山子達 (No.2098)

毎度同じ場所で申し訳ない気がするのですが、この「根搦み前水田」チューリップ畑になる場所です。「根搦み」というのは、辞書をひいても「根っこがはびこること」とか「床束、小屋束などを互いにつないで動きを止める横架材のこと 」とか、よく分からないことが書かれているだけです。識者に伺うと、昔から地形に関連して用いられた呼び名らしく、「崖の下部」を意味するようです。沢山の木が生えた山の根の部分だから根っこも絡んでいるのだろう・・というような意味からきたのでしょうか? ここは、昔から、羽村で唯一の水田地帯でした。多摩川の氾濫で運ばれた土がたまった場所なのでしょう。「根搦前遺跡」といった古代の遺跡もありました。雨乞い坂とか、昔話に出てくる地域です。そのわずかばかりの水田も、米の生産調整で休耕田になってしまい、農家を助ける為に市で金を出して、チューリップ畑に活用することにしたのです。チューリップが終わると、子供達の体験農場。田圃に戻ります。

m73-24-01 F0161

雲に隙間が出来てきました。もう、刈り取られた田もあります。子供達の体験農場は、今年は「地区青少年対策委員会」ごとに作ったようです。PTAとも連絡をとりあって、地域として子供達の育成をサポートしようというボランティア活動ですが、もう創世期のメンバーは半分以上あの世から見守っているでしょうね。木瓜爺と親密に活動していた数人は、みな亡くなりました。つまり、代替わりできたと言うことですから、おめでたい限りです。

m73-24-02 F0163

地区委員会の田圃には、案山子を立てています。案山子コンクールなども取り入れているのでしょう。ここは、西地区ですな。

m73-24-05 F0171

ここの案山子は、なかなか魅力的ですよ。10日程前の写真も混ぜますが、良くできていました。まずは、「ミス・タンボ」です。マネキンの頭を使っています。最近この方法の案山子あちこちで見かけます。余り良くできていると人間に見えて、ちょっと不気味になりますが、この「さらし首?」程度が無難。

m73-24-15 G_8599

次は、子守母ちゃんですねえ。赤ん坊が骨折してるよ! 昔は、赤ん坊は背負いましたが、最近は前にぶら下げるようです。ただ、田圃に着くと、畦に敷いた莚やゴザに寝かせていたなあ。名前が出て来ないけど・・藁で作った丸い円筒みたいな所に入れて・・・畚(ふご)です!・・やっと思い出しました、畚に入れたりしてたのです。背負ったまま働くような危ないことはしなかったと思いますよ。

m73-24-14 G_8604

m73-24-03 F0164

そして、今年の傑作はこの「お米ちゃん」・・これ、多分「米粒」を模したのだろうと思います。なんとも愛嬌のある案山子。愛嬌がありすぎて、雀が怖がらないようです。近づこうとしたら、「お米ちゃん」の背後から、ばーっと飛び立ちました。隠れていたようです。飛び立った雀をさがしたら、近い所で様子をうかがっていました。

m73-24-04 F0169

m73-24-07 F0174

大賀蓮の池は、さすがに花がなくなって、天を睨む高射砲が並んでいました。「蓮の実のとんで描きたる水輪かな」などという句がありますが、ここは水がなくなっているなあ・・・   向かい側の田圃は、ちょっと手入れが悪いようです。

m73-24-06 F0172

「ひえ」でしょうか、沢山混じったままです。子供の頃、田圃で「ぼーず、稗抜いてくれよ」なんて、手伝わされたことがあるのですが、あれはどこの田圃だったのだろう?無料奉仕させられたのかな? 焼き芋でも貰ったかな?

m73-24-09 F0178

これは、殺風景な(?)案山子ですねえ・・沢山見えますが、ちょっと手抜き気味かな?

m73-24-13 F0186

こちらは、肉付きの良い案山子達・・・それぞれの地区で作り方が違いますね。面白い・・・

田圃の中に、個人的農園もあります。こちらは、花や茄子・キュウリ・トウモロコシなどを作られていた一角。大きな鶏頭です。

m73-24-11 F0181

m73-24-12 F0182

さて、そろそろ次に行きましょう。「踊り子草公園」に目をやると、彼岸花が咲いています。おやおや、こんなに増やしてしまって、踊り子草消えてもしらないよ・・・

m73-25-02 F0191 踊り子草公園

m73-25-01 F0193

踊り子草はこの道の両側なので、いくらかセーブしているのでしょうか? 公園に落ちている柿を拾って食べて・・は嘘ですが、実つきの枝を折って持って行く人はいました。 さて、一峰院に寄ろうか・・・

広告
カテゴリー: , 自然観察, 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中