2114/11/07: 奥多摩町散歩;木瓜爺撮歩92-02 むかし道・青目立不動尊 (No.2131)

水根の交差点にやってきました。「秩父多摩国立公園」の標識が出ています。KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ちょっとバス停を写します。ご覧のように、平日の朝は1時間に2本ですが、日中は1時間1本の便です。土日はちょっとスタートが遅いでしょう。これは、上り便ですが、駅から来るのも似たような傾向です。だから、ここからの山歩きは平日の方が良いのです。

それはさておき、登山道に入ります。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

この道、最初から結構きつい上りなのでKONICA MINOLTA DIGITAL CAMERAす。すぐにこんな景色が見えます。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

坂道の途中に石仏を集めた場所があったのですが、ちょっと数がへったように見えました。健在なのは「如意輪観音」様です。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

2006/11/5に歩いた時の写真が見つかりました。こうなっていました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

その先に「金次郎観音??」、一休みして勉強中です。KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

まず、水根沢コースという鷹巣山登山道と分かれて、右の方に曲がります。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

この「青目立」休み処というのが、不動堂とどう関係するのかこの時点ではよく分かりませんでした。

実は、この店、不動様の持ち主が開かれた店だったのです。休み所の一番奥に、不動堂がありました。それは、後ほど。

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

谷間に見えるのは川ではなくて、青梅街道です。どっしりした山が。「御前山」です。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

そして、奥多摩湖が見え始めました。

やがて、「青目立 休み処」に到着。道は左に方にカーブして上がって行くのですが、ちょっと「休み処」の駐車場らしい場所に入ってみました。この駐車場が、奥多摩湖を眺めるのに、なかなか良い場所でした。見上げると後ろの方に、階段があって、お店につながっているようです。不動堂らしいものは見えません。KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

それで、道路に引き返し、坂を上がって行きました。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

道標に従って進むと、こんな道です。そして、説明板に到着。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

m92-02-15 F7677

このお堂のようです。この場所、T字路分岐点になっていまして、左に登るのが「六つ石登山道」、右に下るのが「むかし道」です。むかし道側に進むと、不動堂に入る道がありました。

m92-02-16 F7681

実はここが、休み処の入口にもなっていました。長屋門と書かれている入口です。ここを入って右に曲がると、不動堂の前なのです。利用料=拝観料と解釈して、100円玉を取り出したのですが、置く場所が分からない・・仕方がないので、お賽銭と一緒にして、お賽銭箱に入れてきました。

江戸には「五色不動」というのがあります。木瓜爺ブログでは、駒込吉祥寺付近の撮歩で、2014/03/15 目赤不動尊を書いた筈。「五色不動」の場合は、世田谷の太子堂「竹園山最勝寺教学院」にある「目青不動尊」で、奥多摩のは「青目立不動尊」。まったく関係はありません。こちらは、修験者であった奥平さんが個人的に祀られたものです。 薬師如来や弘法大師も祀られたと説明板に書かれていました。そう言えば、ここに来る途中、道路の左上に、奥平家の立派な墓所がありました。

m92-02-17 F7678

不動様は青いボディです。前の両側に二童子。セイタカとコンガラでしょうか?名札が付いていますが、ここからでは読み取れません。向かって左が弘法大師。真ん中に「不動明王」。不動様の厨子の両側に居られるのは観音様のようです。もう一つ柱の陰に「お厨子」があるようですが、薬師様はそちらかな? ともかく、今日のご守護をお願いして、いよいよ「むかし道」歩行の開始です。

なお、むかし道を駅の方から歩いて来ると、この休み所は、絶好の休憩場所ですね、「おそば」もあります。従業員が総勢20人とホームページに書かれていましたけれど、平日は赤字でしょうねえ・・というのは、最後の最後で200m近い上りでしょ、これを嫌って途中でコースから外れてしまう人も結構あるようなのです。でも、車で食事に来るお客が多いのかな?

広告
カテゴリー: 里山, 花・紅葉, 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中