2014/11/12: 奥多摩町散歩;木瓜爺撮歩92-07 白髭神社 (No.2137)

歩きながら、左上方に注意を払っていると、鳥居らしきものが見えました。「白髭神KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA社」のようです。どこから上がるのかな?KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA 「白髭神社」の本来の御神体が「巨岩」であるとは知りませんでした。

この階KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA段を上るようですが、もう一つ「説明板」がありますね。「岩」の説明でした。どこにあるのだろう? KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA             階段を上って行きます。 KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA 先ほど見えていた鳥居につきました。鳥居の前に、狛犬が一対。古いもののようです。 KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA                   「吽」は子獅子を抱えているようです。社殿と巨岩が見えました。成る程こういう位置関係なのか・・・ KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA直ぐ右手に祠が一つありました。丸い石が祀られています。 社殿は昭和56年に再建されたらしく、記念碑が建っています。丁度、昼時になったので、お詣りのあと記念碑の処にザックを下ろして、二度目の昼食・・残してあった分・・を頂きました。 KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA                   胃袋が満足したところで、社殿にかかった額をあらためて眺めます。 KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA 祭りの写真も入っていました。では、失礼して・・・ 石段を下り、むかし道に戻って、駅に向かいます。距離的には半分戻りましたが、ここから先はやや「見る物」が減ります。まあ、くたびれて来たので、丁度よいでしょう。 KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA 風景を写した時、やたらに電線が入るのは、人里に戻った証拠みたいなものです。 KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA 青梅街道がトンネルから出てきて、「境橋」というバス停がある場所に近い所に来ています。はじめて「むかし道」を歩いた時は、この先の「不動の上滝」という場所に行く道が災害復旧工事かなにかで通れず、「境橋」からバスに乗って帰りました。ですから、この「不動の滝」方面は今回初めての歩行かも知れません。

広告
カテゴリー: 花・紅葉, 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中