2015/06/27:青梅街道狭山;木瓜爺撮歩98-29 横田トンネル付近 (No.2362)

人間自分の足で歩けなく成ると、お迎えが近いということはよく分かっている木瓜爺ですが、6/10のたった12000歩撮歩で、膝がおかしくなるというような事は、考えてもみませんでした。どうも「子の権現」の観音様に叱られたようです。そこへ行くまでのお話をはじめます。

この日は、アプローチの経路を変更しまして、立川駅からのバスで武蔵村山に向かいました。青梅街道を箱根ヶ崎から東に進んで、5/20のブログで「萩の尾観音堂」行きました。そのとき、ちょっとパスしてしまった神社があります。「横田」の「七所神社」です。ここは、taji1325ブログで、11月26日  七所神社・吉祥院 紹介されている神社ですが、さらっと書かれているだけなので、重複にはならないだろうと考えました。

m98-29-00 G_9433バスを降りたのは、「横田」という停留所です。そこから、北に向かいます。車道歩きは疲れるので、脇の道から行って見ようか・・・でも、途中で迷子になりそうな気もしたので、時々脇道に入るような歩き方をして行きました。m98-29-01 G_9435

広い方の道に出たときに、お稲荷さんを見つけました。おそらく、個人のお宅の屋敷神だったものでしょうが、ちゃんと使い狐も控えています。地図をみると「田邊稲荷」というのがあるようですが、住宅街の中ですから、これではないでしょう。 狭い道の方に入ったとき、見たような神社の前に出ました。

m98-29-02 _4749

「ああ、熊野神社だ。前途の安全を祈願しておきましょう。

m98-29-03 _4750

木の葉の緑がこくなっただけで、お変わりないようです。

m98-29-04 MC3_4751

ここは、5/18に書いています。熊野神社を出て、例の多摩川から砂利を運んだトロッコ軌道を造り替えた自転車道路を進みます。

m98-29-05 _4752

m98-29-06 _4753右側の遊歩道のような道がそれで、「横田トンネル」に向かっています。ただ、最後は「児童遊園」になっていました。ここからは、一旦、一般道にでないといけないのです。

「村山温泉かたくりの湯」に行く広い道路の向こう側に「横田トンネル」があるのですが、そのちょっと手前にありがたい物が出来て居ます。その前に、地図を見ましょう。説明が書かれていますね。「村山貯水池に多摩川の水を引くため、羽村の堰から導水管を敷設しました。その工事の資材を運搬するため、・・・」この先に4本のトンネルがつながっています。地図の方は、盛りだくさんでかえって分かりづらいようです。

m98-29-07 _4755

m98-29-08 G9436

通りにでると、バス停がありました。武蔵村山市内循環のシャトルバスですね。二時間に3便。モノレールの「上北台」や「桜上水」とつながっているようです。ただ、循環バスというのは、ちゃんと調べて乗らないと、反対方向に走って、目的地になかなか到着しないこともありますね。

余談はさておき・・・ありがたい物というのは、あれです。

m98-29-09 G_9437

休憩所つきのトイレです。一休みしようかな・・m98-29-10 G_9438自転車や徒歩の散歩人が時々よって行きます。トンネルはこの並びにあります。m98-29-11 _4756

このトンネルは、自転車道路になっています。一度歩いて通ったことがありますが、あまり面白くありません。何も見えませんからね。ただ、トンネルを出たところで、脇の小川でトウキョウサンショウウオにお目にかかったな・・「横田トンネル」「赤堀トンネル」「御岳トンネル」少しはなれて「赤坂トンネル」の四つでしたか。トン ネル探検は、taji1325 さんがやっていますね。確か、先ほど引用したブログの前日です。

m98-29-12 G_9439

この向かい側あたりに、こんな標識があります。「一級河川 空堀川」いかにも水がなm98-29-13 _4758さそうですね。この川、明日行く「野山北公園」の池から流れて来ています。所々暗渠にはいったりする川です。

少し北に進んだ所から、左に入ります。先ほどの児童遊園の横から真っ直ぐ行った方が近いのですが、あちこちうろついているので、こんがらかりました。標識が出ていると思いますが、「横田たんぼ」を覗こうとしています。m98-29-14 _4759

車が止まっている所が「横田たんぼ」。やはり小さな谷戸の休耕田ですが、ボランティアの手で、子供達の稲造りなどに使えるようにしています。

m98-29-15 _4760

田植えを前にして、耕しているようです。回れ右して、「七所神社」に向かいます。この田んぼに入る標識のあるところで、曲がらずに真っ直ぐ行けば、直ぐなのですが、鳥居が見にくいかも知れません。下の写真で、見つけてください。

m98-30-01 _4763

広告
カテゴリー: , 自然観察, 公園, 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中