2015/07/08: ひまわり畑:木瓜爺撮歩99-05 明野村1996 (No.2373)

雨に祟られて、出そびれてばかりの木瓜爺、退屈しのぎ(?)にスキャナーで遊びはじめました。デジタルカメラを使いはじめる以前のフィルムの整理をしようと言うことなのですが、今手元にあるネガは、昭和50年以降のものだけになっているようです。それ以前のフィルムは、どうも羽村への引越の時に処分してしまったようです。それがまた、整理が悪くて、いつ写したか、どこで写したかも記入されていない代物・・・

人間の記憶というのは、とにかく当てにならないという事が、今日も出て来ました。もう亡くなった義妹(家内の妹)が、自分たちが行けなくなってしまったからと国技館の大相撲の切符を譲ってくれたことがありました。国技館で相撲を見るのは始めてだったので、大喜びで出かけのですが、そのときのネガが出て来ました。試みに、家内に「国技館には、誰と行ったんだっけ」と聞いてみると、「二人だけだった」と言います。しかし、写真には私達夫婦と倅が写っています。つまり、倅も一緒に行ったということを完全に忘れているのです。まあ、「倅と二人で行った」という返事でなくて良かったですが。

さて、木瓜爺ブログ、今日は新しい写真が種切れ状態なので、フィルム画像ではじめます。

1996年というと、木瓜爺がサラリーマンを定年終了した年です。独立してコンサルタント業を開業と言っても、商売が下手ですから、さっぱり忙しくならない年でした。60才ですから、まだ体力はあったのですね。この日の日記をみると、「四時出発で明野に行く」と書かれていました。

m99-05-01 ake003

現在は「北杜市明野町」ですね。「ひまわり畑」が知る人ぞ知る から、若干有名になった頃でしょう。現在は、韮崎側から、「淺尾新田」「メイン会場」「農村公園」と三ヶ所、少しずつ開花の時期をずらせて、見られるようになっています。96年の時は二ヶ所あると聞いて出かけたような気がします。明野村は「茅ヶ岳」の山麓ですが、「八ヶ岳山麓」と違って、湧水が殆どありません。「淺尾新田」というのは、近くの「塩川」に用水堰を作って、水を取り入れ開発された新田だったと思います。

愛車で羽村から八王子ICに出て、中央高速に乗りました。韮崎までは、二時間くらいだったでしょう。高速を韮崎でおりて、明野村に入る道はまだ畑道の感じでしたよ。最初に寄った場所は、「ひまわり」ではなくて、コスモス畑でした。もう少し先ですと教わって、また一走り、空き地のような駐車場に車を止めました。

m99-05-02 akeno015

ちょっと暗い写真になっています。

m99-05-03 akeno010

m99-05-04 akeno020現在は「ハイブリッド サンフラワー」という種類がメインになっているそうですが、これはちょっと違うようです。多分改良前なのでしょう。ひまわりは100種を超えているそうですが、殆どは園芸種、実用品としては「油をとる」のと、「食用にする」のがあるというのですが、家畜にやるのは「油用」で、「食用」は人間のお菓子用だとか・・

北海道で「連作」を避けるために間にはさむ「ヒマワリ」は「油用」でしょうね。

リバーサル・フィルムは、露出オーバーになると、透明になってしまうので、アンダー気味に写すくせがついていたようです。逆に、ネガカラーは、露出不足だと透明になってしまうので、心持ちオーバーに写していましたが、これが反対になってしまったフィルムがワンサとあります。

なにしろ、家に帰って写真屋さんに現像に出して、できあがりをみて「しまった!」となるわけですから、管理のサイクルが回らないのでした。

m99-05-05 akeno027

そう言う点では、今のデジタル写真は有りがたいですね。といっても、モニターの液晶面が見えにくいカメラも多いですが。

明野村には、三回くらい出かけているでしょう。通過を加えるともっと多くなりますが・・

m99-05-06 akeno034

ここは、ヒマワリだけでなく、背景の山も(ちゃんと見えてくれれば)ありますので、気分転換にはよい場所でした。「明野温泉太陽館」というのが出来て、一度入りに行こうかなと思っている内に「ハイジの村クララ館」と名前を変えたようです。子供向き施設なのかな? 孫達と出かけたのは、太陽館時代でしたが、暴れん坊達は温泉より、芝生を駆け回るのがよかったようで、より損ねました。あのときの写真はAPSカメラだったけど、どのカートリッジだろ? APSフィルム用に購入したスキャナーが故障して使えません。フイルムを出し入れするメカの故障なのです。一度修理に出して、直したのですが、二度目も同じ故障。こういうのは、設計が悪いのでしょう。あきれてほったらかしになっています。と、同時に、APSシステムの基本的弱点でもあったのですね。仕方がないから、カートリッジを毀して、ストリップ・フィルムにするか???

m99-05-07 akeno035

開花は、一番早い「浅尾新田」あたりで、七月下旬でしょう。「北杜市明野サンフラワーフェス2015」で検索すると、各会場の開花予想がでていると思います。

さて、明日はどこに飛ぶかな?

広告
カテゴリー: カメラ, 里山, 花・紅葉, 公園, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中