2015/07/25: 青梅街道狭山付近;木瓜爺撮歩98-33 萩の尾薬師堂から原山観音へ (No.2390)

7/20 本当に久しぶりという気分で、家を出発しました。しかし、暑くなりそうです。

m98-33-01 F8968多摩川

羽村の「投げ渡し堰」は、三門中の二門が払われています。下流の水位は1m程高くなっていました。この状態ですと、サギなども漁が出来ないので、もっと浅い場所に行ってしまいます。

羽村駅から箱根ヶ崎にバスで行こうかと思っていたのですが、この日は休日ダイヤ、「箱根が崎」行きは殆どありません。やむを得ず、立川からのバスで、武蔵村山市役所に出ることにしました。武蔵村山にある「イオンモール」は土日祭日は大混雑になるようで、立川の同じバス停から出て行くイオンモール行きは満員でした。その行列に邪魔されて、木瓜爺は「箱根が崎行き」に乗り遅れ、20分待ち・・・最初からついとらん! 乗ったバスが砂川を過ぎると、「イオンモール」を目指す自家用車が渋滞を作り、バスも進みません。概略計画より40分遅れの市役所到着になってしまいました。

m98-33-02 F8969青梅街道

青梅街道を東に向かいます。この車の列も、イオンモール方面に曲がる車が多いのです。「これだから、撮歩は平日に限る!」と、木瓜爺はぼやくのであります。

m98-33-03 F8970萩尾観音堂

「萩尾の薬師堂」にやってきました。ここの事を書いたのは、・・・20- 青梅街道狭山付近;木瓜爺撮歩98-28 赤堀・日吉(ひえ)神社 と 萩の尾薬師堂 (No.2325)

でした。

m98-33-04 F8981

あのときは、まだ「新編武蔵風土記稿」を入手していなかったのですが、今回は調べられます。「中藤(なかとう)村」に書かれています。『薬師堂 除地小名萩尾ニアリ 三間ニ三間半ノ堂ヲ東向ニ立 薬師ハ長一尺九寸許 此ノ本尊ハ北条氏照ノ息女スメノ方守本尊ト云傳フ 堂ノ後ニ五輪ノ石塔ヲ立 延文元年八月十六日了意禅尼ト刻セリ 長三尺許 シカレトモ何人ノ墓碑タルコトヲシラス』  m98-33-05 F8983これを見ると、薬師堂の向きが変わっています。現在は南向き。石塔も笠と土台だけになっています。

薬師堂の所から北北東に進む道に入りました。小さな川を渡ります。少し先で右折するのですが、そこのお稲荷さんがありましたが、「田中ふとん店(?)」の屋敷神のようです。m98-33-06 F8984田中家の稲荷

青梅街道のすぐ北側の道です。自動車が少ないので、歩きやすいだろうという選択です。距離にして、250m位のところの左奥に、「原山観音堂」というのがあるはず・・ 地図で、この辺だなと、左を見た所です。 あれかな?

m98-33-07 F8986

m98-33-08 F8996原山観音堂道端を見回すと、石碑が立っていました。

「狭山観音 第21番」となっています。

m98-33-09 F8987

何だか「ガレージ」みたいですね。でも、観音様であることは確かなようです。「新編武蔵風土記稿」では、「観音堂」が二つ出て来ますが、一つは「真福寺」の中、もう一つの「萩尾の東にあった観音寺といわれた観音堂」は中藤新田に移したと書かれています。字原山の観音堂というのはないようです。

m98-33-10 F8988

m98-33-11 F8994

お堂の中はこうなっていました。どれが、観音様? 大きいのは「お釈迦様」っぽい観音様ですねえ?しかし、小さな冠を被っておられるようですから「正観音」なのでしょう。

「猫のあしあと」さんは、こう書かれていました。

『真言宗豊山派堂宇の原山観音堂は、武蔵村山市中央にある観音堂です。原山観音堂の創建年代等は不詳ながら、かつては観音寺と称していたといいます。狭山三十三観音霊場21番です』

これで、見ると先ほど「新編武蔵風土記稿」で中藤新田に移したと書かれていた「観音寺」だとしていますね。 「中藤新田」は、国分寺市にあります。移転先という「観音寺」は、2014/12/20: の木瓜爺撮歩95-04 で書いています。

20- 続・国分寺市散歩;木瓜爺撮歩95-04 福寿山 無量聚院 観音寺(観世音寺) (No.2174)

広告
カテゴリー: 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中