2015/08/30: 相模原散歩:木瓜爺撮歩97-30 橋本山 瑞光寺 (No.2426)

木瓜爺、(元)橋本村を歩いて居ります。『江戸より行程12里 正保3年上相原村より分村す。』 ここには、「橋本山 香福寺」(臨済)と「橋本山 瑞光寺」(曹洞)、「橋本山」を名乗る禅寺、二寺があります。いずれも「新編相模国風土記稿」に記載された寺です。今回は、「瑞光寺」の方だけ寄ります。

m97-30-12 F7046

寺の回りの垣根、北陸の「間垣」を模したもののようです。北陸のものは、3mの「ニガ竹」を使いますが、ここは少々短いようです。曹洞宗の本山だった輪島の「総持寺祖院」を偲んでの事でしょう。本山「総持寺」で、勘違いなさっている方が大勢居られるようなので、あえて書き加えますが、「総持寺」が鶴見にやってきたのは「明治44(1911)年」なのです。それまでは、現在「総持寺祖院」と呼ばれている、石川県輪島市門前町 にあった「総持寺」と、福井県吉田郡永平寺町の「永平寺」が本山でした。どちらも、北陸にあったのです。江戸時代のお寺の話を書いているときに、曹洞宗の江戸のお寺が「鶴見の総持寺」の末寺だなどと、とんでもない錯覚をされている方に、大勢出会いました。「祖院」が現役だった時代は、「総持寺」は経営本部、「永平寺」は教育本部といった役割分担がはっきりしていたようです。ただ、永平寺は余りにも田舎?ですので、分校的に各地に教育機関を置きました。「駒込の吉祥寺」、「青梅の高峯山天寧寺」などもそれらの一つです。

m97-30-01 F7022瑞光寺

m97-30-02 F7023瑞光寺「橋本山 瑞光寺」の門前に着きました。「新編相模国風土記稿」にはこう書かれています。『是モ橋本山ト号ス 曹洞宗 武州多摩郡上椚田村高乗寺末 開山ヲ聖山大祝ト云 天正十九年三月十六日寂ス 開基ハ瑞光月心ト伝フ 俗称ヲ勘十郎ト云フ 天正十四年十月三日死ス 武州多摩郡下相原村ノ民。五左衛門ノ祖ナリ 本尊釈迦ヲ安ス 洪鐘 貞亨四年ノ鋳造ナリ』 境内にあったと思われるものについての記述が続きます。『蚕影権現。第六天合社 権現ハ常州筑波山麓、桑休寺境内ノ社ヲ勧請スト云フ   観音堂 百観音ヲ安ス』

m97-30-03 F7025「多摩郡上椚田村高乗寺」というのは、高尾の「高乗寺」ですね。Choi-Boke爺ちゃんのブログで、7月18日: 木瓜爺撮歩09-1 初沢城址周辺 龍雲山高乗寺

として書いたお寺です。

門前に大きな「萬霊塔」がおかれていました。石段を上がります。

m97-30-04 F7026

シンプルな山門。

m97-30-05 F7028

 

m97-30-06 F7027

静かな雰囲気です。この「瑞光寺」のホームページは、木瓜爺が知りたいことはあまり書かれていませんでした。『瑞光寺は今から420年ほど前の戦国時代に創建されました。宗派は道元禅師が日本に伝えた曹洞宗で、本山は福井県北部にある永平寺です。当寺のある神奈川県相模原市元橋本町は、「橋本遺跡」が存在する場所で、平安末期には文化が栄え、武蔵野国・府中近辺でしか見られないような格式ある住居跡も発掘されています。建立後は江戸から明治時代にかけて、寺子屋も開かれ、人々の教育の場としても栄えていました。(後略)』

m97-30-09 F7034

まず、お釈迦様を拝んでこよう。戸が細く開いています。額を写して、合掌礼拝・・・

m97-30-08 F7033

m97-30-07 F7032本尊

 

 

お釈迦様は、奥の方に座って、幕の間から眺めておられました。

m97-30-10 F7037鐘楼

鐘楼の前では、小僧さんが掃除中。現在は「蚕影神社」も「第六天」もないようです。一昨日書きましたが、「養蚕」が行われていた村ですから、「蚕影社」もきっとどこかに潜んでおられるでしょう。或いは「宇賀稲荷」にあった「石祠」みたいな形になっているかもしれません。橋本村の神社は、香福寺持が多かったようですから、香福寺の方に行けば何か分かるかもしれません。又の日の楽しみにしておきます。

m97-30-11 F7040

裏門の方に出て来ました。ここから出て、また町田相原に戻って「諏訪神社」に向かいます。裏門から出た道路の向こう側の垣根のなかに、小社が見えました。もしかすると、境内になかった神社かも知れませんが、近づけなかったので、確認出来ません。

m97-30-14 F7049

町田街道にあった不思議な建物。ペットショップみたいな感じですが、象まで居るとは・・・木瓜爺少々目がかすみ出したかな・・・

m97-30-15 F7050本家

青木屋敷前通過・・あの藁葺き屋根の建物がきっと文化財指定ですね。

m97-30-16 F7052

ひたすら、西へ・・コンビニがありました。飲料とおやつを調達します。

広告
カテゴリー: 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中