2015/09/23: 続・日の出町散歩;木瓜爺撮歩43-31 玉国稲荷神社 (No.2450)

町役場前の道路に戻って、東に進みます。直ぐに行き止まりになってしまう道があります。「ロン・ヤス会談の碑」への入口表示です。この「ロン・ヤス会談」をした場所は全く別の場所ですし、記念碑があると言うだけのへんな場所です。ただ、モダンな給水塔が建っているので、遊びに来る車はあります。

m43-31-01 F7340入口

「玉国稲荷」そのものは、平井中学を目印に進むという考え方が無難かな?m43-31-02 F7341

此の道、歩道がこちら側にしかありません。この先に「平井中学校」の石段が左にありますので、通学用道路として、片側だけ歩道m43-31-03 F7344を設けたのでしょう。その石段が出て来ました。かなり長い石段で、前を通る度に、平井中学の子供は足が強いだろうなあと思います。m43-31-04 F7349

平井中には車で入る道もありまして、その道の入口に建っているのが「文化の森」の石碑です。これも意味不明の石碑なのですが・・・まあ、この辺りを「文化の森」と名付けただけで、一向に「文化」らしいものは進展していないように見受けられます。此の道の終点部分のお話は、やはりChoi-Boke爺ちゃんのブログに有りますので、最後にリンクしておきます。

m43-31-05 F7377稲荷入口

見当を付けて置いた「玉国稲荷社」の入口につきました。この植木の間をすり抜けて、向こう側の入口に行きます。車にはご注意を・・m43-31-06 F7352

登坂になっていますが、ちょっと先で下りに変わります。そこで、左に入る・・左は登りが続きます。もう一度折り返す感じで到着です。

石の鳥居が建っています。m43-31-08 F7358

あれ? また、フードが回ってしまっています。

m43-31-09 F7360

「玉国稲荷神社」です。こういう名前は、他にはないようです。ひょっとすると、「多摩国」でも作ろうとしたのでは? 新編武蔵風土記稿にも、このあたりに「稲荷神社」の記載はありませんから、古いものだとしたら「屋敷神」の範疇だったと思われます。

m43-31-07 F7355

ここまで登ると、平井中学がよく見えます。それはともかく、狐君がなかなか良いのです。

m43-31-10 F7362

m43-31-11 F7363

巻物を咥えていますが、なんだかおやつを貰ったみたい・・・

m43-31-12 F7364

こちらが社殿ですが、覆殿のようですね。中を覗いてみると・・・

m43-31-14 F7366

木の神殿が納められていました。ここでも、フードが回ってしまったのですが、それを直したあとは、ぴたりと止まりました。フードの回りを停めて下さるお稲荷さんです。

m43-31-13 F7365

ネット上では、この神社については、今のところ住所くらいしか出て来ません。神殿を拝見して、唯一、扉についている紋がヒント。稲穂と鎌があるように見えます。「抱き稲」というのは、例の第三の系統、「豊受稲荷」の神紋ですから、系統としては、豊受稲荷でしょう。「多摩地方の五穀豊穣を願った作られた神社」と云うことにしておきましょう。推定祭神は「豊受稲荷神」。

m43-31-16 F7373

m43-31-15 F7372

なお、調べた神紋の中では、「鉄砲洲稲荷」が尤もよく似ていました。木瓜爺も進歩したなあ・・下って行く途中、ちょこっと「給水塔」が見えました。直ぐ近くなのによく見えないというのは不思議な気もしますが、

m43-31-17 F7375

こんな風に、木の枝が邪魔してくれるのです。

では、お約束のChoi-Boke爺ちゃんのブログのリンクを・10月13日:木瓜爺撮歩43-28 平和の碑と塩田・山神社 (No.1375)

この1日前が「給水塔」です。

役場の前まで戻って来ました。歩数計を見るといくらも歩いていないので、バス停4つか5つ、「下平井」まで歩いて、お地蔵様に会うことにしました。

m43-31-18 F7385

広告
カテゴリー: 里山, 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中