2015/10/25: 奥多摩散歩;木瓜爺撮歩92-18 峰・柿干 (No.2482)

「下り 白鬚神社」から、「峰谷」バス停に戻って来ました。左の方に見える地図は昨日お見せしましたが、今日は右の小地図に悩まされたお話です。拡大しましょう。

m92-18-01 F7838

 

 

 

 

 

 

 

m92-18-02 F7839

目の前の石段が、七つ石への登山道で、ショートカットになっているという意味らしいのです。木瓜爺、何となく、直ぐに林道の方にでられるのだな・・と、思ってしまいました。その理由は写真で説明しましょう。そうそう、この場所、10m程左にトイレが出来て居ます。出発前に寄っておきました。そして、石段を登り始めたのです。

m92-18-03 F7840

狭い路ですが、民家の間を抜けて行く登山道ではよくある形です。あれ?民家の中にはいってしまった・・・

m92-18-04 F7841

隅っこの方に、別の道標発見・・あっていた・・なんていう、よくあるパターンです。

m92-18-05 F7842見えている林道

林道が直ぐ傍を通っています。あの道に出るのだな・・あの橋を渡るのかな? いや、この道はあの橋にはつながっていないな? 林道の方が少し高い位置にあるから、もう少し上がるのかな?

m92-18-05 F7843

m92-18-06 F7844上がるとすれば、こちらですが?  首を傾げながら進みます。ところが、全然林道があった方向に行かないのです。高度だけ上げて行きます。

おかしいなあ? ひょっとすると、「七つ石登山道」ではあるけれど、峰集落には寄らない道じゃないのかなあ・・・プリントしてきた地図が町地図で登山道がちゃんとかかれていない可能性があります。事実、手元の地図には林道しか書かれていません。つまり車用の地図なのです。下で見た地図は、林道が真っ直ぐ書かれていましたが、実は林道もジグザグ曲がって上って行くのです。そして何回か曲がった後に、登山道と合流するのでしょう。察しは付きましたが、合流点が遅すぎるとえらいことになる。「道が分からなく成った時は、分かる所まで戻れ」登山の鉄則に従って戻ります。手持ちの地図に従う事にします。

m92-18-07 F7845

ははあ、林道はこの沢を渡っていませんね、曲がって方向を変えたようです。下まで戻って来ました。バス道を、引き返しますと、林道入口がありました。ここから入りますが、物騒なことがかかれていますm92-18-08 F7846。あ、上の方の道標にある「森林恵工房 峰」これは材木屋さんでも、ファッション・デザインでもないのです。東京都唯一の「鹿肉処理場」です。獣害対策として、奥多摩町が作った工場なのです。

写真では看板の陰になっていますが、「熊目撃情報」もぶらさがっています。これだから熊鈴持っていないと・・

m92-18-09 F7847

少し上がると、バス停広場が見えます。m92-18-10 F7848

木立の間から、紅葉を楽しみながら、ゆっくりゆっくり登ります。こちらも、大きく折り返す登り道です。

m92-18-11 F7850

ははあ、わさび田もありますね。ちょっと水が少ないように見えますが・・

何回かのターンのあと、「柿干」という場所にでました。m92-18-12 F7851

 

 

 

 

 

 

m92-18-13 F7852

地面に置かれた看板です。ははあ、最初に歩き出した道が、つづら折りの旧道だったのでしょうね。近くに来ている筈です。m92-18-14 F7854

頭の上を見上げると・・・柿の木です。この木が、「峰のカキ」なのでしょう。

木瓜爺も一休みして、ペットボトルのお茶を飲みます。柿の実が黒く写っては詰まらないなあ・・少し場所を変えます。

m92-18-15 F7857柿干

天気の所為か、どうも色が良くないですね。そうか、ホワイトバランスが狂っていたのm92-18-16 F7856登山道柿干出口かな?

あ、見つかりました。ここにでてくるのです。それなら、ショートカット道でも良かったわけですが、多分それですと、「柿干」という地名の看板には気が付かないで、先に進んでしまったでしょうね。m92-18-17 F7861

さて、小休止終了。出発します。ここにも、冬桜が何本かありました。m92-18-18 F7868

峰まではまだだいぶあるようですが、上から下って来る車が、意外に多いのに驚きました。鹿肉でも買いに行く人がいるのでしょうか?

やがて、登山道と別れる場所が来たようです。この道、真っ直ぐ行くのが登山道。木瓜爺は左に進みます。

m92-18-19 F7869

そうだ、今日の投稿がNo.2482。ということは、連続投稿1800日です。息も絶え絶えですが、あと何日続けられるか・・・

広告
カテゴリー: , 里山, 散歩 パーマリンク

2015/10/25: 奥多摩散歩;木瓜爺撮歩92-18 峰・柿干 (No.2482) への1件のフィードバック

  1. tkutsu より:

    見ています、応援(どうやって?)しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中