2015/11/02: 青梅街道・奈良橋;木瓜爺撮歩98-57 天王山 観音院 雲性寺 (No.2490)

10/26 墓参りをして、墓地の管理事務所に寄り、一月後に行う法事の打ち合わせをしました。中途半端な時間が余ったので、ミニ撮歩をしてくるかと、立川からバスで「奈良橋」に出ました。地図上で此の付近には「雲性寺」と「八幡神社」があります。この二箇所をまわる予定。バスを降りて、青梅街道に出ます。

m98-56-01 F0393奈良橋

「雲性寺」への道は・・・この辺にあるはずなのだけど・・・この道らしい。青梅街道から枝分かれしたような細い道です。

m98-56-02 F0394

「新編武蔵風土記稿」では、この辺りは「奈良橋村」です。先日歩いた「藏敷村」と「後ヶ谷村」に挟まれた位置です。『奈良橋村は郡の艮(うしとら)にあり 此邊 阿豆佐見の里と称し 村山鄕に係れり 庄名は殿ヶ谷戸なりといへとこの庄名は外に聞くことなし・・・』。五日市街道を歩いた時に出てきた「阿豆佐見」や「殿ヶ谷戸」という言葉が並んでいます。

m98-56-03 F0401雲性寺

ちょっとややこしい所も有りましたが、地図通りに進んで。「雲性寺」の正面に到着しました。

『雲性寺 除地二段五畝 村の北 山麓にあり 天王山観音院と号す 新義真言宗 中藤村真福寺の末 開山開基の人を伝えず 本堂五間に七間南向 本尊弥陀 木の坐像一尺六寸を安せり 境内には此所の地頭石川太郎右衛門代々の墳墓あり』

『観音堂 門を入て右にあり 二間四方 観音は十一面 木の坐像 一尺二寸許なり』

『天王社 境内後背の山の中腹にあり 則村内の鎮守なり』

この「新編武蔵風土記稿」の記述で見ると、山名は「天王社」つまり「牛頭天王宮」から、院名は「十一面観音」からきているようですね。「観音堂」は今もありますが、「天王社」は、見あたりませんでした。神仏分離の時、独立しどこかに引っ越したのでしょうか?

m98-56-04 F0402天王山雲性寺

山門に近づきます。寺の門とはちょっと違う感じがするのですが・・左の方に何か並んで居ますね。まずあれを見ましょう。

m98-56-05 F0403

m98-56-06 F0405馬頭観音へえー、ちょっと珍しい「馬頭観世音」文字碑です。上の方に、お姿が刻まれているのですが、是が珍しい。貌が三面になっています。馬頭観音としては正規なのですが、こういう平面的彫りで、三面表すのが少ないのです。

横は「庚申塔」なのですが、あれ、看板に書かれているのとは、違いますね。看板には「阿字庚申」という正徳六(1716)年の庚申塔の説明なのですが、現物は本堂に安置されているのだそうです。

m98-56-07 F0406

m98-56-08 F0408享保6の庚申塔それでは、こちらは何なのだ? 「享保6(1721)年」です。別の説明板によると、この庚申塔は、バスで来た時、途中に「庚申塚」というバス停があったのですが、その庚申塚に建っていた庚申塔なのだそうです。五年の違いがありますが、これも立派な庚申塔です。

m98-56-09 F0410

 

 

 

 

山門の説明もありますね。箱根本陣の門だそうです。ちょっと違う感じがしたのは、カンとしては、当たったようですが、どこが違うのかはよく分かりません。

m98-56-10 F0412

縦横の寸歩比かなあ? 石段を上がります。門を入って、左側に、お地蔵様が整列しておられました。向かって右の六体は「六道地蔵」ですね。

m98-56-12 F0414

m98-56-13 F0420

正面に本堂。これは近代建築になっています。額は「天王山」。現在の宗派は、「真言宗豊山派」に属しています。

m98-56-14 F0421

左の方に弘法大師が居られて、その奧にあるのが「観音堂」でしょう。

m98-56-15 F0424

この「童子像」は「伝教大師」でしょうか? 天台宗だとそう言うことになるのですが、真言宗ではどなたでしたっけ? 「聖徳太子」かなあ? 割と新しい像ですよね・・よく分かりません。

m98-56-16 F0427

札所の説明もありました。

m98-56-17 F0428

観音堂の正面です。こちらの額は「雲性寺」です。

m98-56-18 F0432

m98-56-19 F0437本堂と観音堂の間だったかな? 水子地蔵があったのは・・もう記憶喪失が始まっています。

忘れちゃいけない・・境内に立つ「正観音」様。お日様を背負って居られるので、苦労しましたよ。m98-56-20 F0440

一通り拝ませていただきましたので、八幡神社の方に参りましょう。

二本ほど西側の道にあるようです。

これが、境内社の多い神社でして・・二日分になりそうです。

広告
カテゴリー: 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中