2015/11/08: 木瓜爺珍百山-17 天上山 (No.2496)

冨士山五合目のドライヴで、珍百山の候補を思い出しました。それがこの「天上山」です。河口湖の東側の山です。公共交通機関で行くなら、富士急行の「河口湖」まで入ります。駅から1.2kmなのですが、歩くのがしんどい、ご老人は、「河口湖ロープウェイ」の乗り場まで、タクシーを利用して下さい。ロープウェイで山頂直下まで上がれます。体力が十分有る方は、ここから、「霜山(標高1301.7m)」を通って「三つ峠」に行く事ができます。
KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

珍百山に入れるのは、此の山、八月になっても、アジサイが見られるという奇妙な山なのです。アジサイのシーズンに、出歩くことが出来なくて、「今年はアジサイ見損なったなあ・・」なんて嘆かれた時に、ふっと思い出していただくとよいのですが・・・今日の写真は、2007/7/25 の物ですが、木瓜爺の属するChoi-Boke Worldでは、2008/8/2に出かけております。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

これは、歩いて行った時に途中にあった地図です。マイカーでも、ご覧のように近くに駐車場があります。今ですと、「圓通寺」「八王子神社」「河口湖神社」「護国神社」と、寺社撮歩4日分を稼ぐ所ですね。地図に示されるように、アジサイの群生地を登って行く事もできます。楽ちんなのは、ロープウェイで上がって、写真を写しながら、このみちを下って来る方法です。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

入口には、こういう看板が出ています。ローウェイ乗り場の所にも駐車場がありますが、台数はそう多くありません。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ロープウェイで上がると、冨士山がこんな具合に見えます。秋・冬ですと、もっと綺麗に見えるでしょう。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

山頂の展望台からの冨士山。ここは、ウサギと狸が飾ってあって、「かちかち山」と名付けられています。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

アジサイばかりでなく、野草もいろいろ見られます。これは「オカトラノオ」ですね。KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

山頂から、「三つ峠」方面に、山道を少し進むと「小御嶽神社」があります。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

「小御嶽神社」の祭神の事は、昨日のブログで書いているように「大山祇神一家」です。こんな可愛い祠が祀られていました。この日は、ここのベンチで昼食にしたのでした。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

山頂の展望風景は、雲次第の出来になりますが、河口湖を観察するのも面白いでしょう。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

これは、富士急ハイランド方面ですね。下は河口湖風景。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

アジサイの写真も少しいれないと・・・花だけですと、どこで写してもおなじですねえ・・・ちょっと無理がありますが、河口湖をバックにしてみました。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

と言うわけで、のんびり散歩をしながら、面白い「切り取り」を考えてみて下さい。

さて、明日からは、「高麗の里」を歩きます。

広告
カテゴリー: 里山, 花・紅葉, 散歩, 木瓜爺珍百名山 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中