2015/11/14: 高麗の鄕;木瓜爺撮歩18-15 福徳山 地福院 建光寺 (No.2502)

m18-14-20 F8103 まず、昨日挿入し忘れた、「稲野辺神社」の石碑を入れます。これは東側の道路(神社の背面)に面して立っていました。

昨日書かなかったのですが、「猫の足あと」には、旧名「嘶明神」を「いななみ」と読むように記述されていました。これが事実だとすれば、「イナナキ」に「イザナミ(伊弉冉尊)」が混じってしまったのではなかろうか、と思いました。文字で表さず、音だけ伝えてゆくと、自分知っている神様の名前に近づいてしまう・思い込んでしまう・ことは十分考えられます。余談ですが「伊奈波(いななみ)神社」という「物部氏」を祀る神社が岐阜県のほうに有るそうで、「稲葉山城の鎮守」です。

「イナナミ」から「イナノヘ」への変化については、土人のなまりと、風土記稿もあっさり片付けていますが、或いは「稲田のへり」的なことが絡んだのかも?

今日の本題をはじめます。「建光寺」は、無住の寺になっています。周辺に墓地がありますので、人の出入りはあるようです。公衆トイレもあります。寺の囲はなく、道路に面しています。

m18-15-01 F0829建光寺

この写真で、右端には六地蔵、赤い屋根は「地蔵堂」、黒い瓦は「本堂」左の白い建物がトイレですね。

m18-15-02 F0830

日高市の説明板です。本尊は「阿弥陀如来」、地蔵堂には「地蔵菩薩」、「安産地蔵」だそうです。ついでに「新編武蔵風土記稿」を書きます。

建光寺 福徳山地福院と号す 天台宗 入間郡仙波中院末なり 開山詳ならす 中興は尊慶 寛保九年五月廿二日寂す 本尊阿弥陀を安す   地蔵堂 延命地蔵を安す 坐像にて長七寸 行基作なりと云 古碑 境内にあり 康安二壬寅年八月時正〔道法逆修〕と鐎す 何人なるか詳ならす』

この記述よく分からないところがあります。「寛保(かんぽう)九年」というのは、木瓜爺の歴史アンチョコには存在しないのです。「寛保」(1741-1743)は三年までしかありません。風土記稿著者記録の間違いでしょうか? 先ほどの日高市の説明板では、「寛永十一年(1634)中興」と成っていますから、「新編武蔵風土記稿」の誤りという事にします。日高市の方は、墓碑を確認されているようです。なお、古碑にある「康安二壬寅年」は1362年(貞治元年)とみてよいようです。

m18-15-03 F0833

六地蔵様は首をはねられた地蔵が多いようです。目鼻のない丸石を付けられているものが多いです。この「首はね」は、明治の「神仏分離令」をはき違えて、「廃仏毀釈」だと行動してしまった地域に多く見られます。

m18-15-05 F0834

m18-15-06 F0835

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

境内にある「サルスベリ」。巨木ですねえ。サルが滑る皮はもうすっかりなくなっています。それで、左の写真のように、犬が番をしております。見えない? 真ん中に居るでしょう・・

m18-15-07 F0839

まず、本堂前で、「南無阿弥陀仏」10回。

m18-15-08 F0841

地蔵堂前に移って、「オンカーカーカビサンマエーソワカ」3回。 ちょっと、行基作m18-15-09 F0844地蔵菩薩にお会いしたいと格子の中を覗きます。残念、御厨子の中のようです。長七寸は約20cm。この厨子だと狭いのじゃないかなあ?

いけない、親寺の「仙波中院」の説明を抜かしました。これは、川越の「星野山 無量壽寺 中院」分かりやすくいうと、有名な天海僧正の「喜多院」の兄弟なのです。無量寿寺には、北、中、南の三院があって、北院が「喜多院」になったのがと記憶しています。

なお、いつも頼りにしている「猫の足あと」さん、此の寺に関しては、冒頭にある「縁起」が、別の寺のもののようです。「不動堂の裏に滝がある」などと、全くの「虚偽?記述」。 不動堂などないし、裏の方は、今は平地・・・

m18-15-10 F8105

「建光寺」を辞して、木瓜爺は東側の道を北に歩きはじめました。

広告
カテゴリー: 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中