2016/02/02: 南品川散歩;木瓜爺撮歩94-45 深廣山 無涯院 海蔵寺 (No.2583)

「大龍寺」の隣りが「本光寺」なのですが、塀を乗り越えられないので、ぐるっと回らなければなりません。その途中で、道路の向こうに「時宗 海蔵寺」を見つけてしまいました。

m94-45-01 F9454海蔵寺

「音響山 善福寺」と同じ頃の創立のようですが、このお寺は、「投げ込み寺」という異名があるのです。そのことは掲示版に書かれていました。その前に、この大きな石m94-45-02 F9457碑。「江戸時代無縁首塚 関東大震災死者塚」・・まだ他にも出て来ますよ・・「品川観光協会」の資料なども、寺そのものよりも、こうした無縁塚を大きく取り上げています。

『○海蔵寺無縁塔群(区指定史跡第14号)


・慶応元年(1865)建立の「津波溺死者供養塔」  大正4年(1915)建立の「京浜鉄道轢死者供養塔」
関東大震災のときに品川の海岸に流れ着いた死者の供養のため 昭和7年(1932)に建立した「大正葵亥震火大災・死各霊供養堵」
・墓地の中にある通称「首塚」は、多くの無縁塔を合祀したもので、天保の大飢饉の死者を祀った「215人塚」や、慶応元年に元禄以降の獄死者の遺骨を葬った「無縁塔」、
・罪人の首を葬り、上に観音像を祀った「首塚」などが含まれている。「首塚」はお参りをすると頭痛が直るとの言い伝えがある。』

m94-45-03 F9459

さて、とにかく入ってゆきますと、右手に「寶蔵稲荷社」があります、

m94-45-04 F9461

m94-45-05 F9462

 

「吒枳尼天」の方ですから、豊川稲荷の親戚筋です。『『寶藏稲荷神社縁起
當稲荷社は稲荷の神と同一とする夜叉神の吒枳尊天を本尊とする明治二十三年(1890)九月町内稲荷講中により旧跡に再建され火防の稲荷として霊験あらたかで土地の人々の安全守護神として尊崇され春秋二季に大祭が盛大に行われる』と、書かれています。 本堂の前に行きましょう。

m94-45-06 F9466海蔵寺

ガラスに「時宗の宗紋」がついています。住所:品川区南品川4-4-2 本尊:阿弥陀如来立像 宗派:時宗  「南無阿弥陀仏」で拝みます。「十念」(なむあみだ を10回繰り返すこと)を唱えました。

このお堂、龍や獅子が、格好良く見えます。「黒塗り」なのです。

m94-45-07 F9468

 

 

 

 

 

 

 

 

m94-45-08 F9471

「新編武蔵風土記稿」から始めましょう。『(南品川宿)海蔵寺  除地一段八畝三歩 年貢地五段二畝二十四歩 小名南馬場町の南側にあり 深廣山無涯院と號す 時宗藤澤清浄光寺末 永仁六年遊行二祖 他阿真教起立す 真教は元應元年正月二十七日入滅す 年八十三 入戒十四 按ずるに妙國寺永享六年の文書に荒井道場と載 恐らくは當寺なるべし 本尊弥陀立像長三尺恵心作  稲荷社 門を入て右にあり小祠 頭痛塚 墓所にあり 非人頭松右衛門 願いにより元禄年中より刑人の首を妥に埋む 鄕人頭痛を患うる時 此塚に祈れば験あり 依って塚の名とす 門前町屋 表通は間口四十五間裏通十四間 横町西側三十七間東側三十四間 歩数合て千五百餘 延享三年より町方の支配となれり』

「頭痛塚」の由来も書かれていました。刑死した人々の供養を願い出た「非人頭」というのは、「非人」の取り締まりをする人。刑場で死骸の処分をさせられていたのが、「非人」という身分の人々です。「非人」というのは、元々は「法華経」に出てくる言葉で『釈迦如来の眷属である天人や龍といった八部衆を指す言葉』だったのです。それが、江戸時代の身分制度の中では、士農工商の下におかれた被差別階層(えた と 非人)になってしまいます。この話、結構難しくて、木瓜爺の手には余ります。

「門前町屋」という言葉がしばしば出て来ますね。「町屋」というのは「商家」というような意味ですから、「門前町の商家」という具合に考えれば良いのでしょう。もっと意訳すれば、「門前の商店街」でしょう。

最初の説明板にあった、「京浜鉄道死亡者」供養碑を見つけました。

m94-45-10 F9465

m94-45-09 F9472 最後は「海蔵寺無縁塔群」の親分になっておられる「阿弥陀如来」です。

それでは、「本光寺」に行きましょう。

広告
カテゴリー: 寺社, 散歩, 伝説 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中