2016/07/14: 木瓜爺撮歩70-14 上野不忍の池(1996) (No.2745)

今日使う写真は、20年前のフィルム写真です。写したのは1996/8/16 のようです。先日、新しいフラット・スキャナーを購入しました。旧いスキャナーがハード的に故障したわけではないのですが、66版というやや大きいフィルムをうまく読み込めないという、ソフトのバグらしい現象にぶつかってしまったからなのです。スライド枠にマウントされていれば、読めるのです。何とも口惜しい現象ですが、まあ20年近く前の機械ですから、電気系の絶縁も怪しくなっている可能性がありますし、思い切って買い換えたわけです。同じメーカーの製品ですが、新しい機械は難なく66版のストリップ・フィルムを読み込んでくれました。安心して、その作業は終わったのですが、7月に入って、木瓜爺ブログ種に困りはじめました。それで、昔のフィルムを読み込んで使おうと思ったわけです。昔のフィルムは、APSフィルムや現在のデジタル・カメラのような撮影情報の記録がありません。さーて、これはどこで写した物だろうと悩むところが、ボケ帽子? いや、ボケ防止に役立ちそうです。

m70-14-01 g024不忍池どこの写真か分かりますか? 2,3日前、テレビで「上野・寛永寺周辺」を放映していました。その殆どは、木瓜爺撮歩70のシリーズでご紹介した場所でした。

28- 上野・寛永寺周辺;木瓜爺撮歩70-1 東叡山護国院 (No.1757)

から、始まっています。・・・で、写真の場所は、上野公園の「不忍の池」です。

このフィルムは、マウントされたスライドですが、マウントしていない半端なフィルムにSRSと書かれていますから、konicaの「森羅」でしょう。重厚な感じが好きだったフィルムです。一時期、是ばかり使っていた事があります。保存条件があまり良くないので、わずかに退色が感じられます。画像ソフトでいじれば、もう少し冴えた色に出来るでしょうが、とりあえず、読み込んだままで・・

m70-14-02 g003こちらは、空が入っていないので、緑がほぼ正しく表現出来ています。この読込を始めて、最初の4枚は普通に読み込めました。そこでメーカーからソフトウエアのアップデートがあるというメールが来ていたことを思い出し、作業を中断して、更新作業をしたのです。更新作業が終わって、再開。・・・所が、PCが「スキャナーを認識できません。USBケーブルが正しく接続されているかどうか確認してください」と、言い出しました。OSのコントロールパネルで、ハードウエアの確認をしますと、ちゃんとつながっています。おかしいなあ? もう一度プレビューをすると、「スキャナーを認識できません。USBケーブルが正しく接続されているかどうか確認してください」が出ます。取説を引っ張り出して調べると、「ドライバーを一旦削除して、再インストールしてみて下さい」という症状に該当しそうなのです。仕方が無いので、それを実行。ケーブルを外して、また付け直して・・・スキャナーは確認出来た、是で良かろうと、プレビューすると、「スキャナーを認識できません。USBケーブルが正しく接続されているかどうか確認してください」・・・「おかしいなあ?」。使用するUSBのコネクターの位置を変えてみると・・「ドライバーが正しくインストール出来ました。」というので、これで大丈夫だろうと、やってみると、「スキャナーを認識できません。USBケーブルが正しく接続されているかどうか確認してください」・・・なんだよ!

m70-14-03 g005不忍池半分あきらめて、メーカーに電話で問い合わせようかと考えながら、スキャナーの蓋部分を持ち上げたところで、目に違和感・・何だかフィルムの位置がおかしいぞ?
「フィルムホルダー」という部品があって、そこにマウントされたフィルムを落とし込む窓があります。その窓にフィルムが納まっていることは確かなのですが、フィルムホルダーそのものが、位置ズレをおこしていたのです。それを、正しい位置に戻して、もう一度プレビューしてみると・・・OKです。なんだよ! お前日本語知らねえのか!「フイルムホルダーの位置がずれています」って云えば良いじゃないか! 何で、「スキャナーを認識できません。USBケーブルが正しく接続されているかどうか確認してください」なんて見当違いのこと云うのだ! コンピューターは賢いといっても、機械なんてこんな阿呆なのです。

m70-14-04 g006

4枚目の写真は、一目で分かるフィルムカメラの写真ですね。今の短いレンズを使ったコン・デジだと、奧の弁天堂までばっちりピントが合ってしまいますねえ。

この時のカメラが何だったか、記録がないのですが、ニコンのF70Dというカメラに、どのレンズだったか?ニコンの35-70mmか、トキナーの28-80mmを付けていたのではないかと思います。クローズアップしているレンズの方は、ニコンの180mmかもしれません。時々、遠い位置の被写体を写すとき、マクロ代わりに使っていましたから。

スキャーナーと格闘した、お粗末でした。

広告
カテゴリー: 花・紅葉, 雑談, 公園, 散歩 パーマリンク

2016/07/14: 木瓜爺撮歩70-14 上野不忍の池(1996) (No.2745) への2件のフィードバック

  1. tkutsu より:

    Windows VistaからWindows7にアップグレートしたパソコンでUSBポートが3箇所あり、その1つが映像取り込みソフトのアダプターを認識しません、他の2個は認識するのです。

    • bokejii より:

      パスが違うのでしょうかね? 私の機械でもUSB2.0 が三個並んでいて、いつもと違うところに差し替えをすると、調子がおかしくなることがあります。単純な接触の相性かもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中