2016/10/03: 高尾山付近・小仏街道;木瓜爺撮歩09-07 駒木野庭園 (No.2824)

高尾山を下って、歩き足りないと、徒歩で高尾駅に戻る方もかなりおられるようです。そんな方が寄り道する一つかもしれない「駒木野庭園」をちょっと覗きます。

m09-07-01DSC_5932

ここは、甲州街道から小仏道が分岐する交差点。右に入ると「小仏街道」つまり「古の甲州街道」なのです。ここから、山間をずーっとたどって、お地蔵様の居られた小仏峠を越え、甲州に下るのです。小仏峠の上に関所が置かれたこともあるようですが、役人m09-07-02DSC_5934も大変なので、後に山にかかる手前の、「駒木野」に「小仏関所」が置かれました。「駒木野」自体は八王子城への道の入口でもあり、北条氏照の時代には要所の一つであった場所です。

これは、交番の写真ですね。目下パトロール中のようです。

「駒木野」には、八王子市の管理する「駒木野庭園」があります。もともとは、個人の住宅・・お医者さんの家だそうですが、『建物は、小林医院(昭和2年開院、後の小林病院、駒木野病院に改組)の院長宅として、昭和7年頃に平屋建てを建築、昭和15年頃に東側に二階建てを建築して合一された、戦前の日本家屋です。
昭和49年頃から約25年間、裏高尾診療所を住居兼用で開院していました。
この家屋と土地は、平成21年3月に「既存施設を極力残して利用してほしい」という意向とともに八王子市に寄贈され、家屋は外観を残したままトイレ等の一部を改修、敷地内は枯山水や露地、池泉回遊式の本格的な日本庭園を整備し、平成24年4月に「高尾駒木野庭園」として開園しました。』という事です。

m09-07-06 F3206

全体は二つのブロックで出来て居ます。「庭園」と「建物」。建物のほうは「小仏道」に入口がありますが、庭園口は少し手前(高尾駅に近い方)から、左に入って行った所に入口があります。今回は「庭園口」から入りましたが、アイスクリームに御用の方は「建物」の方から入って下さい。「建物」も結構面白いそうです。「駒木野庭園」で検索するといくつかの紹介動画やブログが出て来ます。

m09-07-03DSC_5935

庭園側はこんな風景です。高尾山の金毘羅山が正面にあります。訪れる人は少ないので、のんびり過ごせるようです。

m09-07-04DSC_5939

これが、庭園から見た「建物」です。中庭のほうには、石庭などもあります。入場料はぜーんぶ無料ですが、建物口から入って直ぐの所にある喫茶室の飲み物等は有料ですよ。抹茶セットで500円だったか・・その程度のお値段でした。

今回は、庭園で一休みさせていただいただけで、出発します。隣は「小林医院」の後身である「駒木野病院」です。そこを通り過ぎて、数分。

m09-07-05DSC_5941

「駒木野バス停」がありました。右手の柵の中は「関所跡」なのですが・・・「おっと、行き過ぎた!」。木瓜爺10m程戻ります。神明神社に行くためです。

広告
カテゴリー: , 公園, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中