2017/01/15: 府中市散歩;木瓜爺撮歩96-18 太家山 花蔵院 (No.2926)

「普明寺」の門前から、清水下の道を南武線の線路沿いに分倍河原方面に進み、「普m96-18-01 F5030明寺墓地」が終わった頃、右に入る細い道がありました。坂になっています。その坂を上がりきった所で左折。さらに左折。寺らしい建物は見えなかったのですが、駐車場がありました。m96-18-02 F5031花蔵院

 

 

真言宗豊山派のお寺「太家山花蔵院」は存在していました。「新編武蔵風土記稿」では、「本町」と「番場」の両方に「花蔵院」が存在しています。「善明寺」と同じように「本町」かと思っていたのですが、ここは「番場」に入るようです。インターネットで調べて見ますと「太家山花蔵院」のHPが出来て居ました。その記事を紹介しておきます。『花藏院は室町時代後期に中興された、弘法大師を宗祖とする真言宗豊山派の小さなお寺です。 昔の府中宿(番場)にありながら、通りから一本入った高台のとても静かな空間に四季折々の花が薫ります。 』と書かれています。

「番場の花蔵院」を「新編武蔵風土記稿」で見ますと、こう書かれていました。『(番場宿)花蔵院 境内除地二段七m96-18-03 F5032畝十八歩 宿内南側にあり 大家山と号す 新義真言宗本町妙光院末 本堂六間に五間 本尊地蔵 木の坐像 長一尺二寸 開山開基詳ならす 土人の説に もと寮なりして後に一宇の寺院となせりと  太子堂二間四方立身の木像 長三尺許  閻魔堂 二間四方 十王倶にあり 閻魔長三尺許 余は一尺あまり』

HPのほうの由来を見ると、『開山は不詳ですが、史料によれば室町時代後期、天文六年(1537年)に阿闍梨祐秀によって中興されたとあります。
下って江戸時代初頭(1705年)、衰えていた寺を法印宥盛が再興しました。それから一世紀半ののち文久三年(1863年)、 下河原の火災で山門などを焼失。翌元治元年(1864年)に再建されました。現在の本堂は、昭和44年(1969年)改築したものです。 本堂には御本尊の地蔵菩薩坐像、宝冠釈迦如来坐像、不動明王m96-18-04 F5034坐像、天女の天井絵などが収められています。これらはみな江戸期の作で、 当時の檀家の助けにより焼失を逃れたと伝えられています。
また、境内には寺に縁ある職人たちが寄進した太子堂があり、聖徳太子を祀っています。現在は衰退しましたが、 江戸時代から府中の商工の職人たちが太子講を組織し、その名残が今も伝えられています。』

山門は隣の建物とくっついているようです。山門をくぐって、直ぐ左に、「太子堂」がありました。聖徳太子はHPにも書かれているように、職人さん達が崇めている事が多い様です。m96-18-05 F5035m96-18-06 F5036

 

太子信仰には二つあるのだそうで、一つは日本仏教の祖としての崇拝、もう一つは、大工の祖?・・・大工道具の開発というべきかな?・・・物差、曲尺の使用を日本に広めた人物とされ、ここから大工や木工職人の守り神となっていったのです。信仰は室町時代末からはじまり、江戸時代には大工、木工、さらには左官、桶、鍛冶といった職人たちが「太子講」を営みました。 太子像が、香炉などを持っていたら前者、物差しを持っていたら後者だ、という見分け方があるようです。

境内には、観音様も居られます。この観音様は「永代供養墓」です。お地蔵様も幾つも立っておられます。「閻魔堂」は「本堂」に一緒になっているらしく、別のお堂は見当たりませんでした。m96-18-07 F5037m96-18-08 F5038

 

 

m96-18-09 F5039

 

これが、本堂とおぼしき場所です。額などはみえません。HPのほうを見ますと・・本堂の内陣、本尊・金色の地蔵菩薩、不動明王などの尊像写真がごらんいただけます。閻魔様についてはm96-18-10 F5040何も書かれていませんから、閻魔堂は消えたのか?  閻魔様は「地蔵菩薩」の仮の姿だそうですから、木瓜爺には「地蔵菩薩」に見えて居ても、「閻魔大王」に見える人もあるのかも知れません。m96-18-11 F5041

地蔵菩薩の御真言を唱えてお参りし、次に進みます。

今度は神様のほうですが、持っている地図には出ていません。「大國魂神社」の「摂社」の一つで「坪宮」というのがあるのです。住所で見当をつけて、地図にマークしておいたのですが、発見出来るかどうか・・・
「摂社」というのは、「末社」のうち「本社と関係の深いもの」を云うのだそうです。例えば祭の行事の時、一つの役割を果たすような末社でしょう。

広告
カテゴリー: 寺社, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中