2017/02/06: 府中市散歩;木瓜爺撮歩96-37 泰明山薬師寺寶性院 (No.2948)

m96-37-01 F7072八幡神社の前から少し行ったところで、右の地図がありました。この地図北が下になっています。そして、すぐ「是政通り」に入ります。m96-37-02 F7073

 

この道は「中央自動車道」の下をななめにくぐります。「宝性院」が書かれているのですが、入口が「中央自動車道」に有るように見えます。多分、「中央道」の下に道が隠れているのでしょう、と、考えたのですが、半分当たって半分外れでした。m96-37-03 F7074

これから、ナナメに中央道をくぐります。すると、道路は二つに分かれ、一つは地図のようにナナメのまま直進、もう一本は中央道沿いに伸びています。そして所々に、右に、つまりまた中央道をくぐる分岐が出来て居ました。その分岐の2本目で見えた景色が下の写真です。向こうに見えているのは、「宝性院墓地」の駐車場です。左の方に、お堂の屋根が見えて居ます。つまり、もう一本先の分岐が、「宝性院」の門前に行く道です。m96-37-03 F7075 実際の木瓜爺は、この墓地に入り、左に歩いて本堂の裏に入ったのですが、ブログは正面から入る事にします。m96-37-04 F7089 寶性院例によって「新編武蔵風土記稿」から始めます。『寶性院 除地一町五段三畝廿歩 村の南にあり 泰明山薬師寺と号す 是も妙光院の末 客殿五間に六間 本尊不動 木のm96-37-05 F7088坐像 長二尺許 又 薬師の木像を安す 長二尺許 立身 萬治年中の起立と云 開山開基の名を伝えす』  村の南にありとなっていますが、現在は中央に近い位置なので、ここも洪水を逃れて北に移動しているのかm96-37-00 F7091もしれません。

「真言宗豊山派 泰明山寶性院」と大きく書かれていますが、ネットで調べているとき、面白い記録を見つけました。有る方のブログですが、法事でお参りしたときの寺名が「泰明山 実性院」だったというのです。地図では「寶性院」だったけれども、山門の表札が「泰明山実性院」となっていると書かれていました。でも、今回見た表札は「泰明山 寶性院」でした。先ほどの写真の部分拡大をしておきます。

m96-37-06 F7087山門を入ると、左に六地蔵ですが、こういう形式です。右手に寺務所でしょうか。m96-37-09 F7080

本堂にお参りします。最近の寺の情報としては、「猫のあしあと」さんかな?「本尊
不動明王坐像」になっていますね。それと、『寶性院の創建年代は不詳ながら、万治年間(1658-1660)の創建と伝えられます。多摩八十八ヶ所霊場25番札所です。』と紹介されていました。府中観光協会には記事なしでした。

m96-37-07 F7084

m96-37-08 F7079先ほど書きましたように、多分南から北に引越をしていると思うので、何か見つかりましたら、追記することにして、この項を終わりましょう。

是政通りに戻らず、南に進みまして、広い道に出て、西へ、つまり是政駅に向かいました。ジグザグしながら進んで、是政駅東に到着。

m96-37-10 F7095

ここから右に行くと是政駅です。西武鉄道の是政線は、JRの武蔵境駅から来ています。木瓜爺、実に70年ぶりにこの電車に乗りました。m96-37-11 F7098

70年前に一緒に来た叔父は、学年で2年しか違わなかったのです。木瓜爺と違って、優秀な人でした。東大法科を出て名古屋大の大学院に行き、弁護士になるのかと思ったら、司法試験で躓いたのか、会社勤めになり、どんどん出世して取締役にまでなったのですが、身体を壊して50才位で亡くなってしまいました。大学院生の頃は、山が好きで、母親・木瓜爺からいうと母方の祖母・に心配をかけていましたっけ。是政に行ったのは、彼もまだ中学生、多摩川で釣をしようということだったのです。ところが、ポイントを間違えたのか、まったくあたりがなくて、二人で、河原の小石で水切りの練習をしただけで帰ってきたのでした。今回は多摩川まで行きませんでしたが、いずれ、川鳥でも写しに来ようかな・・・・

広告
カテゴリー: 寺社, 散歩 パーマリンク

2017/02/06: 府中市散歩;木瓜爺撮歩96-37 泰明山薬師寺寶性院 (No.2948) への2件のフィードバック

  1. taj1325 より:

    是政駅は懐かしい響きを感じます。田無駅から南へと向かうと多摩霊園経由で是政に着きます。中学時代は自転車で泳ぎや釣りに行つた事を思い出します。大きな砂利穴がいくつもあり、水遊びには良い所でした。大人からは深くて危ないと聞いてはいましたが。

    • bokejii より:

      そうですね。懐かしい名前です。最近は話題にもならない名前になってしまいました。水鳥は来るらしいので、少し暖かくなったら鳥散歩のほうをやろうかと思いながら戻って来ました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中