2017/06/03: 奥多摩町棚澤散歩のご案内  「続・木瓜爺ブログ」

2013年の12月に、奥多摩町鳩ノ巣を歩き、続いて白丸の方も訪ねました。今回は、たまたま「将門伝説」のことを思い出しまして、「将門山」で遊びました。

「鳩ノ巣」というのは、JRの駅名から始まった地名ですが、「新編武蔵風土記稿」の頃は「棚澤村」。この「棚沢」は現在も「字(あざ)」として使われています。しかし、「棚澤」の由来を調べようとすると、「多名澤神社」であるとか「穴澤天神社」の“あなざわ”が訛ったものではないかと諸説紛々・・・不思議な場所です。更に「将門とその一族」の伝説が絡んで、何が何だか分からなくなるという、呆けてきた木瓜爺を悩まして(楽しませて)くれる場所でした。そこに絞って、今回の散歩をしております。

「続・木瓜爺ブログ」の2017/5/29から2017/6/4まで続いております。この中で、前のブログにおける「見誤り」にも触れております。どうぞ、ご覧下さい。

http://zokubokejii.blog.fc2.com/

広告
カテゴリー: 里山, 散歩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中